ドラブラブログ Part2 執行者の性能について

ドラブラ

戦闘力10万になりましたが、ニードホッグは15万追加で入れても当たりませんでした。こんばんわtaruwaです(白目)。そんな私にエアプではない執行者解説をさせて下さい。70になってないので70血統は考慮に入れてません!

世間で言われているテクニカル・難しいは嘘

100%嘘です。共生も村雨もちゃんとCD把握しながらスキルを回したり、付与効果確認するのでトリッキーなんて事はない。無敵スキルで華麗に避けたりも無いです。唯一の無敵スキルはその場から動けませんし、言霊の無敵も華麗に避けるとは言い難い…。最重要なのは状態異常を問答無用で長時間無効化出来る事てあり、避ける事ではない…。

対PVE

対雑魚+ボス1の構成での黒のラプソディの敵を集める効果が優秀で、単体ではないDPSなら相当に高い。マルチストライクも高めれば1/2〜1/3くらいは発動する。更に近づいてからの近距離のスキル連打と緊急時の水晶があるので、敵から逃げる必要もないというのが尚良い。PVEであれば高速クリアに必要不可欠(でも基本はオート)。ボイドのおかげで火力もそれなりにある(でも基本はオート)。戦力が低いうちの極道では本当に輝ける。

対PVP

範囲での削り役と、遠距離による援護やミリキラーが基本。正面からの殴り合いは村雨には挑まない。戦闘力に差が無いと無空とかいうクソスキルに勝ち目はない。同じような戦闘力であれば攻撃もほぼ当たらないし何あれ()。なので、使われたら逃げてから水晶で切れるのを待つ。

そんな中でも、執行者の強行動としては遠距離から近距離に切り替える「暗影狩猟」を打つと5秒間見えなくなるのだが、それをスキルを打って解除すると5秒間状態異常無効になる。更に血統の「とむらいの鐘」をセットされていると、このステルス状態から打つ裂魂が2秒間ピヨリとなる。そこから更に暗影奇襲(ボイドついてないけど先に打つ)->ダーツ(ボイド刻印)->黒曜(2秒硬直アドオン)->遠距離戻る->黒のラプソディ->月光がクソムーブと定評がある。殺しきれるなら裂魂->ダーツ->暗影奇襲->暗影奇襲->黒曜->離脱

とにかく柔らかいが、水晶と言霊で最大13秒間は無敵になれるので、集団戦で場所をキープしたい時に死ぬほどウザイ所はあるので、撹乱したりミリキラーが主な役目。火力として先頭を切りたい方はまず銀行に行くのが先()。

コメント

タイトルとURLをコピーしました