ドラブラブログPart19 ズボンの金竜語の合成

ドラブラ

全身の金竜語まで残すは靴とズボンのみとなりました。指輪は金竜語あるはあるのですが、ロマンである「危険な因子」を外せないので装備していないです。

靴はベースが手に入らなかった事もあり、今回はズボンを融合。ズボンの融合で出来る金竜語は執行者の場合「歴史の隠者」か「石の守り」のみとなる。血海の憤怒、嵐の絆についてはおそらく乗り物かイベント。

歴史の隠者

5秒間に10回以上攻撃されると○PTのシールドを書く毒。更に自信のダメージカットを15秒間、15%追加。更に手袋で運命の導きがついていると、発動時に妨害効果向こうで3秒間無敵状態になる。(CT60秒)

石の守り

攻撃を受けた時、一定確率で受けた物理・魔法ダメージが15秒間20%ダウン。

どっちがいいのか?

運命の導きを持っている私としては正直、歴史の隠者が圧倒的にいい。神王と合わせればそれなりに状態異常を外せるのと、5秒間に10回は割と楽勝で発動する。60秒間CTあるとはいえ、不確率な石の守りよりは断然良いと思う。石の守りの発動についての細かい検証は別途記事にします。

肝心の合成結果は?

肝心な所でスクショ取り忘れましたが、結果出来たのは石の守りでした。正直外れではないので、どちらでも良かったのですが有効化しようとしたらなんと「すでに開放していた」というヲチで「えっ?」みたいな。いつだったから、まとめて合成した時に作っていたようです…。気づかない私も私ですが…。

というわけで、4万ダイヤほど使って素材を買ってロストワード2個が帰ってきました。はー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました